スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゃがいもと卵のグラタンのコト。 

20050911100347.jpg

グラタンはさくらが小学生の時に一番初めに覚えた料理です☆
特に習ったわけではなく、母が作ってるのを見て、それを真似して
なんかちょっと修行っぽい笑
さくらの人生の中で一番多く作ってる料理かも↑↑

ベシャメルソースは基本なので
覚えておくと本当に便利です☆


【材料】
<ベシャメルソース>
薄力粉:適量(大匙3くらい?)
バター:適量(30gくらい?)
牛乳:500~600mlくらい
ローレル:1枚
塩・コショウ:各少々

<具>
お好みですが・・・
ジャガイモ、卵、玉ねぎ、ブロッコリー、マッシュルーム
各適量

モッツァレラチーズ:適量


【作り方】
<具>
*ジャガイモは1㌢くらいの輪切り、ブロッコリーは小房にわけて茹でる
卵はゆで卵にして殻をむいて半分から4分の1に切っておく。
*玉ねぎ、マッシュルームは薄くスライスしバターで炒めておく。

<ベシャメルソースの作り方>
①鍋にバターを溶かし、薄力粉を焦げないように弱火でよく炒める。

②牛乳を少量ずつ注ぎ、ダマにならないようにそのつど木ベラでよく混ぜながらのばす。

③ローリエを加え焦げたり沸騰しないように絶えず静かにかき混ぜながらとろみがつくまで火にかける。

④とろみがついたら塩・コショウで味を整える。

<仕上げ>
⑤④に玉ねぎとマッシュルームを加えさっとまぜる。
⑥器に具を盛り付け⑤をかけ、チーズをのせて高温のオーブンで焼き色がつくまで焼く。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。